カートをみる 会員ログイン(新規登録) ご利用案内 お問い合わせ 〔メール〕 お客様の声 サイトマップ
幅広い商品アイテム、豊富な在庫で 最短発送 ! 後払い決済可。 公費払いにも対応。。
おかげさまで顧客数 38,000件 突破 !! (官公庁、医療・教育、金融・保険、士業、運輸・物流 … )
全国にて保守サービス対応可 !! 
純正は もちろん、汎用も、リサイクル も ・・ 。 

リオ オリンピック ・・

 8月5日から始まった 「2016 リオ オリンピック」。205の国や地域が参加し、26競技 306種目が、10,500人の選手によって繰り広げられ、17日間に及ぶ全日程を終了した。

当初は、治安問題や伝染病感染問題、競技施設の建設工事の遅れ、またブラジル大統領が停職中と、一時はどうなることかと心配されたものの、大きなトラブルもなく、無事に閉会式までたどり着くことができた。

今大会で日本は、前回 2012年 の ロンドン オリンピック での 38個を上回る、合計 41 個のメダルを獲得した。

水泳、体操、柔道、レスリング ・・ など、他国を凌駕するプレイはもとより、選手らのインタビューの対応が素晴らしかった。技術の向上や体力的な強化・トレーニングだけではなく、マイクを向けられた時の堂々としたコメントは、世界を目指すアスリートにとって、すでに幼少期から備わっているものなのだろうか。

競技数や種目が増えたことを踏まえても、史上最高のメダルを獲得した日本チーム。これまでの大会ではどうだったのか、下記のとおり調べてみた。


-------------------------------------------------

 【 大会別 日本のメダル獲得数 】

  〔回数 / 開催年 / 場所 (国名) / メダル獲得数 / 順位〕

 第31回  2016年  リオデジャネイロ (ブラジル) 

   金:12  銀:8  銅:21  ⇒  計:41   6位

 第30回  2012年  ロンドン (イギリス) 

   金:7  銀:14  銅:17  ⇒  計:38   11位

 第29回  2008年  北京 (中国) 

   金:9  銀:6  銅:10  ⇒  計:25    8位

 第28回  2004年  アテネ (ギリシャ) 

   金:16  銀:9  銅:12  ⇒  計:37   5位

 第27回  2000年  シドニー (オーストラリア) 

   金:5  銀:8  銅:5  ⇒  計:18   15位

 第26回  1996年  アトランタ (アメリカ) 

   金:3  銀:6  銅:5  ⇒  計:14   23位

 第25回  1992年  バルセロナ (スペイン) 

   金:3  銀:8  銅:11  ⇒  計:22   17位

 第24回  1988年  ソウル (韓国) 

   金:4  銀:3  銅:7  ⇒  計:14   14位

 第23回  1984年  ロサンゼルス (アメリカ) 

   金:10  銀:8  銅:14  ⇒  計:32   7位

 第22回  1980年  モスクワ (ソビエト連邦) 

   不参加

 第21回  1976年  モントリオール (カナダ) 

   金:9  銀:6  銅:10  ⇒  計:25   5位

 第20回  1972年  ミュンヘン (西ドイツ) 

   金:13  銀:8  銅:8  ⇒  計:29   5位

 第19回  1968年  メキシコシティ (メキシコ) 

   金:11  銀:7  銅:7  ⇒  計:25   3位

 第18回  1964年  東京 (日本) 

   金:16  銀:5  銅:8  ⇒  計:29   3位

 第17回  1960年  ローマ (イタリア) 

   金:4  銀:7  銅:7  ⇒  計:18   8位

 第16回  1956年  メルボルン (オーストラリア)

   金:4  銀:10  銅:5  ⇒  計:19   10位

 第15回  1952年  ヘルシンキ (フィンランド) 

   金:1  銀:6  銅:2  ⇒  計:9   17位

 第14回  1948年  ロンドン (イギリス) 

   不参加

 第13回  1944年  ロンドン (イギリス) 

   中止

 第12回  1940年  ヘルシンキ (フィンランド) 

   中止

 第11回  1936年  ベルリン (ドイツ) 

   金:6  銀:4  銅:8  ⇒  計:18   8位

 第10回  1932年  ロサンゼルス (アメリカ) 

   金:7  銀:7  銅:4  ⇒  計:18   5位

 第9回  1928年  アムステルダム (オランダ) 

   金:2  銀:2  銅:1  ⇒  計:5   15位

 第8回  1924年  パリ (フランス) 

   金:0  銀:0  銅:1  ⇒  計:1   23位

 第7回  1920年  アントワープ (ベルギー) 

   金:0  銀:2  銅:0  ⇒  計:2   17位

 第6回  1916年  ベルリン (ドイツ) 

   中止

 第5回  1912年  ストックホルム (ノルウェー) 

   金:0  銀:0  銅:0  ⇒  計:0

 第4回  1908年  ロンドン (イギリス) 

   不参加

 第3回  1904年  セントルイス (アメリカ) 

   不参加

 第2回  1900年  パリ (フランス) 

   不参加

 第1回  1896年  アテネ (ギリシャ) 

   不参加

-------------------------------------------------

これまで 31回の五輪大会が開催され、日本が参加しなかった大会や、大会自体が中止になったりといった歴史的背景についても興味深いところだが、次の機会に委ねるとしよう。

そして、いよいよ次の大会の 2020年、56年ぶりの自国開催となる 第32回 東京オリンピック大会 に向けて、さらに大きな期待を抱かざるを得ず、今大会の41個を上回るメダル獲得が大いに期待されるところである。

ガンバレ 日本 !!

2016/08/29